head_img

「【依存】について」

僕は毎週火曜日は、カウンセラーを目指す人達とお話(スーパービジョン)しているんですが、その時に【依存】について突っ込んだ質問を受けたので、ちょっとそれについて書いてみます。

依存症とか共依存とか、最近はよく依存という言葉を聞きますよね。

いつまでも結婚しないとか、中年になってもずっと親のスネをかじる子(?)というのは、確かに激増しています。
ややこしい恋愛関係にのめり込む若い人も確実に増えました。

この人たちは、確かに依存傾向が強いですし、またその場合は親のどちらかが依存傾向が強いこともわかっています。

そして、これらのおかげで、依存というのはとっても悪い事のようなイメージを抱いておられる方も増えたような気がします。

でも、依存というのは誰もがするし、その傾向は持っているんです。
問題なのは【過度の依存】なんですよね。

『依存』という言葉を『頼る』という表現に置き換えてみると、【誰もがする事】である というのがよく理解できるはずです。
(もちろん、厳密には両者の意味は異なってきますが、とりあえず話をわかりやすくする為に・・・ということで。)

例えば、『信頼する』 という言葉は、良いイメージでしょ?

でも、これは『信じて・頼る』ということです。

だから『信じて頼ったら、イヤ!(>_<) と断られた』ときに、人は【裏切られた】 と大ショックを受けちゃうんですね。

これをちょっとわかりやく書いてみましょう。

【思うように行かない(自信を無くす=自分は頼りにならない)】
    ↓
【自分では何ともならないので人に頼る】←この時点で、もう凹んでいる。
    ↓
【頼った相手に断られる(周囲や社会に対しても信頼できなくなる)】=凹む。
    ↓
【自信もなく何も信じられない】
    ↓
【ますます思うようにいかない】


これで立派な悪循環の完成です。


* ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ *

さて、では、だから『頼るのは悪いこと』か・・・? と言われると、僕はそうでもないと思うんですね。

人生として考えると、まず子は親に頼ります。
そして成長し、夫(妻)は妻(夫)に頼ります。

最後は、老人は子供に頼ります。


この流れを全部否定してもしょうがないと僕は思うんです。
お互い頼り頼られることによって、楽しい暮らしが築くことができれば、それはそれでいいのではないでしょうか。

ただ問題は、冒頭にも書いたように【過度の依存】なんですよね。
これは依存される人の心を壊すのはおろか依存する人の心も壊していきます。
また、依存で苦しんでいる人は子どもの頃に本来頼っていい人(親)に頼る事ができず(許されず)、それを未完の思いとして親以外の人に求めている場合もあります。
この場合は根が深い問題です。

ところで、もう一つ考えなければいけないことは、『頼られたからって人は必ずそれに応えなければならないワケではない』 という【当たり前のこと】を、人間はついつい忘れてしまうんですよね。

『自分が頼った相手は、それに応えるべきだ』というのはおかしな考えだし、同様に『自分が頼られた場合は、必ずそれに応えなくてはならない』というのもおかしな考えです。

でも、ついつい我々は、このおかしな考え(イラショナル・ビリーフ)に巻き込まれる場合が多いんですね。
『依存』したりされたりして上手くいかなかったからといって、ずっと孤独の道を進むというのは、あまり良い人生とはいえません。
適度の依存は、『信頼』や『助け合い』につながることだってあります。

大事なのは結局、【過度】に陥らない【バランス】なのではないでしょうか。

『依存はいけない!』と子どもを叱るよりも、現実的な、そして過度にならない上手な依存の仕方を子どもに教えることができるとベストなんですけどね。


ネット・スマホ依存についてはこちら↓

スマホ・ネット依存症セミナー サンプルその1



Copyright(c)2012 NPO日本次世代育成支援協会
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権はNPO日本次世代育成支援協会にあります。

カウンセリングのご相談は、ベルコスモ・カウンセリングまでどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html



♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で、『心理カウンセラー講座』を開いています。
毎月1回土曜に、集中講座(12回完結)も始めました。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm

=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び家庭教師・教育相談
を行っております。
http://npo-jisedai.org


アクセスカウンター


ページトップに戻る