head_img

「お手伝い」が大事

今、子どもが家事をお手伝いする時間というのは、平均で1日数分だそうですね。
確かに昔と違って、今は電気製品などの進化のおかげで、子どもが手伝う家事自体が減っているのは事実ですが…。

さて、性格心理学の第一人者である託摩博士は、お手伝いをする時間とその子の頭脳や人格の発達には、相関関係が有るのではないかと仰ってます。
頭脳や人格が優れた人を対象に調査すると、子供の頃に『お手伝い』をよくしたケースが多いらしいんですね。

「よしっ! それなら早速、ウチの子にもさせよう!」

------ちょっと待ってください。
大事な問題が有るんです。
【良い子】を押し付けたらまずいんです。

『お手伝いする子』イコール『良い子』という訳ではないんですね。
ここで間違って『良い子』を押し付けてしまうと、かえって逆効果になる場合が有ります。

そうではなく、『お手伝い』というのは家族という共同体の中で、自分もできることをやる ということなんですね。
【良い・悪い】の問題ではないんです。

家事という、共同体の中での『やらねばならぬ事』に対して、【回避】せず参加していく事がその子にとって素晴らしい財産(能力)となっていく という事でしょう。





Copyright(c)2012 NPO日本次世代育成支援協会
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権はNPO日本次世代育成支援協会にあります。

カウンセリングのご相談は、ベルコスモ・カウンセリングまでどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html



♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で、
『心理カウンセラー講座』を開いています。
毎月1回土曜に、集中講座(12回完結)も始めました。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm

=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導・教育相談
を行っております。
http://npo-jisedai.org


アクセスカウンター


ページトップに戻る