head_img

子育てや家族問題に役立つお話 【子どもにかける言葉】

前のページ ・・・・・・ 次のページ

☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』その4 【子どもにかける言葉】
☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆

今回は『子どもにかける言葉』についてです。

私たちNPOハート・コンシャスの理事でもある鷲津先生(名城大学心理学非常勤講師)に伺いました。
『子どもにかける言葉』について、何かポイントがあったら教えてください。

「そうですね。いろいろな注意ポイントがあるのですが、今回はとりあえず、その中で3つほどご紹介しましょうか。
まずは【気持ちを具体的に!】
例えば子どもがご飯を食べおわったあと、自分の食器を台所の流しまで持ってきたとしますね。
そんな時、どう言いますか?」

------そうですね。やっぱり『ありがとう』でしょうか。
「なるほど。いいですね。そんなことぐらい当たり前と思わず、きちっと褒めるというのはとっても大事ですもんね。
さて、それをもっと【気持ちを具体的】に言ってみるとどうなるでしょう?」

------う~ん、【気持ちを具体的】に、ですか。
『ありがとう。お母さんのことを思ってくれてうれしいわ』って感じかな?

「おっ!とってもいいですね。さて、子どもの立場として考えてみてくださいね。
お手伝いをした時に、ただ単に『ありがとう』と言われるのと、『ありがとう。お母さんのことを思ってくれてうれしいわ』と言われるのと…」

------なるほど~。随分違いますね!

「では次にいきましょうか。2番目は【子どもが自信を持てるように!】です。
これも例を挙げますね。子どもが部屋を片付けたとします。そんな時はどのようにいつも言ってますか?」

------それが悩みの種なんですよ。ほんとに片づけをしないんですよね。
まぁ、たまには片付けることもあるんですけど、そういう時は『ほら、そうやって片付けると、勉強もはかどるでしょ!』とか言っているような気がします。

「なるほど。じゃあこういう言い方だとどうなるでしょう?『○○ちゃんはえらいなぁ。整理整頓の才能もあるし、それを使って努力もするし』」

------う~~ん、確かに【自信を持つ】かもしれませんね。
それに、また片付けようという気になるかも…。
「そこなんですよね。こういう言葉を強化子と言うんですが。
さて、3つめ。これが一番大事です! それは【関心と感心】。例えば子どもがテストを持って帰ってきたら、すぐに点数を見て評価するのではなく…」

------あ、ちょっと待ってください。ウチの子ってテストを見せたがらないんですよね。

「もちろん子どもは一般的には見せたがりません。だって親はすぐ怒るか、子どもにとって不愉快な事を言いたがりますから。例えば説教したりディスカウントしたりね。
でも、テストは必ず見るようにしましょう。これはとっても大事なことです。
ただ、ここで注意しなくてはならないのは、【関心を持つ】というのは、子どもをコントロールするのではなく、【見守る】ということなんですよね。だから、怒るとか説教するということとは違います。
さて、話を戻しますが、子どもがテストを持って帰ってきたら、すぐに点数を見て評価するのではなく、一度次のように言ってみてください。
『ご苦労様。ところでこのテストで、自分で《これは出来てよかったな》っていうところを教えてくれる?』
そして、それを子どもが教えてくれたら、『なるほどっ!』と【感心】するんです」

------どれだけ点数が悪くても…、ですか?

「もちろんです。だって僕が話しているのは、【素敵な人に育ってもらう方法】についてであって、有名大学に入ってもらう方法ではありません。
もちろん怒ったり罰を与えなければいけない時もあります。例えば赤信号を無視したりして危険な時や、正当な理由もなく人をいじめたりした時は怒るべきでしょう。
だけど、恐怖感を与えて良い成績を取ったところで、その子の長い人生においてそんなにプラスになるとは、僕は思えません。
大事なのは【 I am OK 】【 You are OK 】 という心を持てるようになることじゃないでしょうか」

------う~~~ん、ホントそうかもしれませんね。




    Copyright(c)2016 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPOハート・コンシャスの玉田とNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。









♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
NPO日本次世代育成支援協会では、毎週月曜(午後、夜間)に一宮で、火曜日(午後、夜間)に名古屋で『心理カウンセラー講座』を開いています(9カ月修了)。
月1回の土曜集中講座(12回修了)もありますよ!
なお遠方の方は第3土日に1泊2日の6回で修了するコースも有ります。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm




カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話やSkypeでのカウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-73-3911
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演 ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング
☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。
http://npo-jisedai.org





ページトップに戻る