head_img

子育てや家族問題に役立つお話 【子どもと一緒にヘコむ】

前のページ ・・・・・・ 次のページ

☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』 その14
【子どもと一緒にヘコむ】
☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆

今回も私たちNPOハート・コンシャスの理事でもある鷲津先生(名城大学心理学非常勤講師、(同)ベルコスモ・カウンセリング代表)に伺いました。


------最近、うちの子がやる気を失くしちゃっているんですけど、どうしたらいいでしょうか。

「なんか原因あるんですか?」

------先日あったテストで、本人はそれなりに頑張ったみたいなんですけど結果が思ったよりもかなり悪かったみたいで…。

「なるほど」

------『落ち込んでいる暇があったら、もっと頑張ったら? やればきっとできるわよ』
って励ましたんですけど、私の言うことなんか全然耳を貸さなくって、『どうせわたしは頭が悪いから』って毎日だらだらしているんですよ。

「う~ん、難しいですね。じゃあちょっと観点を変えて考えてみましょうか。今の話じゃないけど、貴方が子育てを一生懸命考え、努力しているにも関わらず、子どもが良い評価を取れなかったとしますね。貴方は当然落ち込むと思います」

------はい。まさに落ち込んでます(笑)

「さて、そこでですね。娘さんのお父さん、つまりご主人が貴方にこう励ましたとしますね。
『落ち込んでいる暇があったら、もっと子育てを頑張って努力したら?やればきっとできるよ』 」

------ あっ!

「気付かれました?」

------はいっ!
子どもの為を思って励ましていたんですけど、違っていたんですね。
励ますよりも、落ち込んでいる気持ちをわかってほしかったんだ!

「そういうことです。お子さんの事を思って励ました気持ちはよくわかりますが、逆に『わたしの気持ちをわかってほしいのに、わかってはもらえないんだ』と、ますますガックリしてしまったかもしれないんですよ」

------そうだったんですね。

「そういう時は、まず一呼吸置くことが大事なんですね。一番いいのは【子どもと一緒にヘコむ】ことなんです。
『そうか~。そりゃガックリだね~。うまくいかないもんだね~』と一緒に困っていれば、不思議なもので子どもというのは立ち直っていく力があるんですね。それを発揮してくれます」

------なるほど。確かに私も、今主人に励まされるよりも、一緒にヘコんでもらったほうがずっとうれしく感じると思うし、立ち直れそうな気がします。
早速やってみます。



    Copyright(c)2016 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPOハート・コンシャスの玉田とNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。









♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
NPO日本次世代育成支援協会では、毎週月曜(午後、夜間)に一宮で、火曜日(午後、夜間)に名古屋で『心理カウンセラー講座』を開いています(9カ月修了)。
月1回の土曜集中講座(12回修了)もありますよ!
なお遠方の方は第3土日に1泊2日の6回で修了するコースも有ります。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm




カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話やSkypeでのカウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-73-3911
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演 ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング
☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。
http://npo-jisedai.org





ページトップに戻る