head_img

子育てや家族問題に役立つお話 【コミュニケーションの達人】

前のページ ・・・・・・ 次のページ

☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』 その31
【コミュニケーションの達人】
☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆

今回も私たちNPOハート・コンシャスの理事でもある鷲津先生(名城大学心理学非常勤講師、(同)ベルコスモ・カウンセリング代表)に伺いました。


「今回は、子どもに将来『コミュニケーションの達人』になってもらう為の、大事なコツをお話したいと思います」

------えっ? そのコツ、わたしが知りたいです! (笑)

「そうですね。別にいつから始めてもOKですし、お母さんができるようになったらお子さんもつられてできるようになりますので、是非チャレンジしてください」

------はい! でも難しいのだとできるかどうか…。

「やり方は簡単です。【あいさつに一言を加える】だけでいいんです」

------え?

「例えば朝『おはよう』って顔を合わせた時に言うじゃないですか。これに一言付け加えるんですね」

------と言いますと、例えば『髪の毛が逆だってるよ』とかですか?

「う~ん、まぁそれでもいいんですけど、あまり【注意をする】言葉ばかり付け加えると、うざいとか言われちゃいますよ?」

------じゃあ、『おはよう、今日はいい天気だよ』とかは?

「いいですね。じゃあ『おかえり』は?」

------『おかえり、なんか疲れた顔してない?』っていうのはどうなんでしょう?

「とってもいいです。子どもに関心を持っている気持ちが現れてますよね」

------あ、そういうことですか。

「おわかりいただけましたか? あいさつの後に一言付け加えるっていうのは、【相手に関心を持っている】という気持ちの現れなんですね。
そして、それが相手の心に伝わり、コミュニケーションが上手くいくんです。例えばご主人が晩御飯のあとにあなたに『ごちそうさま。あ~美味しかった!』と言ったら、どんな感じです?」

------なるほど。確かにうれしいです!
大事だというのが、よくわかりました。(笑)
 


    Copyright(c)2016 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPOハート・コンシャスの玉田とNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。









♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
NPO日本次世代育成支援協会では、毎週月曜(午後、夜間)に一宮で、火曜日(午後、夜間)に名古屋で『心理カウンセラー講座』を開いています(9カ月修了)。
月1回の土曜集中講座(12回修了)もありますよ!
なお遠方の方は第3土日に1泊2日の6回で修了するコースも有ります。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm




カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話やSkypeでのカウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-73-3911
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演 ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング
☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。
http://npo-jisedai.org





ページトップに戻る