head_img

Webでのリモート心理カウンセラー講座が開講!

名古屋、一宮から遠方だけど参加したいという方のご要望に応え、Microsoft Teamsを使ったWEBでのリモート講座がこの秋に開始予定。

なお、通常教室で行っている土曜集中講座をWEB講座では2回に分けて行いますので、講義は奇数月とその後の偶数月の2回で1セットの内容となり、24回で修了認定となります。
従いまして、入会は奇数月からお願いいたします。

受講料も2回セットの9000円となり、もしそのうちの1回を受講できなくても払い戻しはできません。
また、著作権の関係上、講座は録画できませんので2回連続で受けられるよう、くれぐれもご注意ください。

講座はMicrosoft teamsでリアルタイムで行います。
また、テキストは現在は名城大学で使用しているテキストで、交流分析と認知療法について書かれた【ハート・コンシャス】と、愛知大学の社会人講座で使用している応用行動分析のテキスト【「もっと早く知りたかった」と言われる子育て心理学】の2冊を用意しています。


日本次世代リモート育成支援協会のカウンセラー講座とは?


ホームページを見たり、YouTubeでこのカウンセラー講座の講師を務めている鷲津代表や、講座参加者の講演のビデオをご覧になった方々から、参加したいけど名古屋からは遠方なので行けないのでWEB講座をやってほしいというお声はかなり前から届いていました。

しかし、この講座はライヴでの面白さや、質問しやすさ、そして参加者同士のワークによって現実的に学べるのが特徴ということもあり、なかなか踏み切れませんでした。

ですが新型コロナの発生によって社会環境も一変し、また逆にリモート講座を開くのには便利なシステムも急激に進化しつつあります。
そこで、無理のない形でリモート講座にチャレンジしてみようということとなったのが、下記にご紹介するこの講座です。

少し前までは、心理カウンセラーはうつ病不安障害に対応するのが主な仕事であり、それには受容、共感、傾聴を柱とした来談者中心療法(人間中心療法)が一般的だったのですが、こうして年々複雑になってくる社会に対しては、一昔前の知識や手法のカウンセリングでは対応できないケースが本当に増えました

そして、発達障碍の問題の増加や、少子化や核家族化が進んだことにより、子育てに不安を抱く人への対応も急務となっています。

当協会のカウンセラー講座は、うつ病不安障害などの従来の悩みへの対応はもちろんのこと、ネット・スマホ・ゲーム依存症発達障碍パワハラアダルト・チルドレンHSP(とても敏感で同様しやすい人 子どもの場合はHSC)などの悩みにもしっかりと対応できる内容となっており、多くの修了した方々が心理カウンセラーとして活躍されています。
また、ネット・スマホ・ゲーム依存防止や発達障碍などの講師としても活躍される方が増えてきました。

なお心理カウンセラーになるのではなく、今就いている仕事に活かしたいという方や、子育てのための学習という動機で参加されている方もたくさんおられますので、お気軽に参加されても結構です。

さて、このリモート講座は、
2005年から行っている「質の高い、そして安価に学べるということで多くの方々が参加し、そして心理カウンセラーとして活躍されたり心理関係の職につかれているNPO日本次世代育成協会カウンセリング講座をベースに行います。

カウンセラーになる為に、実際に必要な知識やノウハウを徹底して学ぶ、しかもとてもわかりやすく楽しい講座です。
そして、毎月第2土曜の2時間30分の講義を24回(12単位)受講すると、NPO日本次世代育成支援協会認定の修了資格が授与されます。

ただ、実際に教室で行われる講座と比較すると、やはり受講生同士でのワークや、質問のしやすさ、また伝わりやすさ等においてはリアルには敵いませんので、なんとか来られる距離の方は、やはり多少交通に時間やお金がかかっても来られることをお勧めします。

「この講座の内容をもっと知りたい」という方は、下記テキストをとりあえずお買い求めいただき目を通していただくと、講座の面白さやわかりやすさが実感されると思います。
このテキストは、名城大学のテキストとしても使っており、大学内の書店と通販でしかお求めいただけません。
「ハート・コンシャス」~ 交流分析・認知療法・実存セラピー~
鷲津秀樹著(この講座の講師です)
お買い求めは、ここをクリック!


リモート心理カウンセラー講座の内容

基本的には Microsoft Teams を使って下記の内容をわかりやすくレクチャーし、質疑応答を行います。

2020年
11月 交流分析1
12月 交流分析2
一般的なTA理論だけではなく、カウンセリングとして使えるくらい掘り下げてお話します。

2021年
1月 フロイト精神分析 防衛機制 コンプレックス
2月 アダルトチルドレン 愛着障碍

3月 認知療法1
4月 認知療法2

5月 家族(短期)療法 リフレーミング 解決志向アプローチ(SFA)
6月 家族(短期)療法 ナラティヴセラピー

7月 応用行動分析1
8月 応用行動分析2

9月 発達障碍
10月 ネット・スマホ・ゲーム依存

なお、人間中心療法(来談者中心療法)というロジャーズの理論というのはとても大事なのですが、本当の意味での傾聴や共感、無条件の関心を持つなどということは大変難しいので、講義の進行に応じて随時組み込んでいきます。


他にも、
・自分の人生や生き方に悩む人に対してのフランクルの実存セラピー
・HSCなどの新しい概念の問題へのアプローチ(SFA)
・実際の場面を想定したワーク
・カウンセラーや講師として開業して活躍していく為のコンサルテーション
 など、幅広く、しかも深い内容となっております。






なお交流分析は「交流分析 エゴグラムのページ」を、認知・論理療法は「認知療法」をご参考ください。



【お申し込み方法等】


参加は奇数月ならいつからでもOKです(奇数月と翌月の偶数月の2回で1つの単位となります)。

月1回 集中リモート講座 毎月第2土曜コース 9時30分~12時

会費 2カ月9000円(1回あたり4500円)
24カ月で修了し、NPO日本次世代育成支援協会の心理カウンセラー認定書を授与いたします。(修了までの費用 10万8千円+テキスト代)

メール、または電話でお申し込みください。
info@npo-jisedai.org
TEL 0586-73-3911 NPO日本次世代育成支援協会

講師は、当協会の代表理事で、名城大学心理学非常勤講師を勤める鷲津が担当します。

碧南市の医師会、歯科医師会、薬剤師会と行政が一体となった「碧南市健康を守る会」の総会で、鷲津講師が講演させていただいた内容が、碧南市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/hekinan.pdf


鷲津講師の詳しい経歴は、ここをクリック


ZIP-FMに心理カウンセラーとしてゲスト出演
ZIP-FMに心理カウンセラーとしてゲスト出演
音声内容はこちら↓をクリックしてください。
「愛を深め合う扉」 
「恋と嘘の扉」 
「夫婦円満の扉」 
「聞き上手の扉」 
「楽しい子育ての扉」 
「表情で得する扉」 
「復縁の扉」 
「褒め上手の扉」 
「自己アピールの扉」 


名古屋テレビの報道番組「UP!」で、ネット・スマホゲームの問題点についてお話しました。






カウンセラー・講師養成講座について、よくあるご質問


◆心理学について、まったくの素人なのですが

------OKです。
『高度』だから『難しい』というモノではありません。
もちろん、全てにおいてすぐに理解できるというわけでは有りませんが、参加しているうちにどんどん理解していけます。
きっと充実感を感じられると思いますし、しっかりと身に付きます。


◆どのような方が受講されていますか?

------本当にいろいろです。
主婦で、子育てが一段落してカウンセラーを目指しておられる全く心理学に初心者という方もおられますし、もうカウンセラーや講師ををされている方もおられます。
別にカウンセラーを目指しているわけでもないけれど、今の職業に役に立つから学んでいるという方もおられます。
例えば今まで受講された方で言えば、大学、高校、中学、小学校の先生及び保育士の方々や、医師、看護師、介護や擁護に関わる方、また経営者や家庭裁判所調査官、中小企業診断士など本当に多彩です。
また、子育てに役立つからとか、カウンセリングを受けるよりもこちらの方がいいから という方もおられます。


◆カウンセラーになるには、凄く高額な費用がかかると聞きましたが?

------確かに高い授業料や費用がかかる学校も多いようです。
例えば素晴らしい校舎や、電子機器等を揃えたりすれば、高くなることもあるでしょう。
ただ、この養成講座は、『いかに安価で高品質な内容の知識やノウハウを提供するか』を目標に作られたものです。
ですので費用は毎月の受講料とテキスト代だけです。
でも、安いからといって講義の品質が低いわけでは有りませんのでご安心ください。
なお、1カ月単位での受講の為、たまに都合の悪い月があってもパスして構いません。
当然、その月の参加費はいりません。(但し、修了までは30カ月の期間を設定しておりますので、よく休まれると修了できませんのでご了承ください)


◆資格は取れますか?

------24カ月分の講義をしっかり聴いていれば、NPO日本次世代育成支援協会のカウンセラー認定資格が取得できます。
成績優秀者には推薦状も出しています。

◆本当に、『仕事』につながるのでしょうか?

------もちろん本人の実力の問題も有りますが、例えば講師の仕事においては、市民講座やNPOのコーチング講座、地域の学習講座などで活躍されておられるかたが多数います。
もちろんカウンセラーとしても、活躍されておられる方が沢山います。
やる気さえ有れば、真剣にバックアップしますからご安心ください。


◆いつかカウンセリング・ルームを開きたいのですが…

------大丈夫! 実際に、参加者の方はカウンセラーとしてやっていけるように講義をしております。
お金が無くても、誠意と学び続ける意志さえあればOKです。
また、カウンセリング・ルームの作りかたや運営方法などの知識も得られます。
もちろん、そういう事を知る為に、特別な料金は一切要りません。
ただし、やはりカウンセラーというビジネスですので、ビジネスに必要な「やる気」や「積極性」がないと成功には結び付きませんが。

◆職業としてカウンセラーを目指しているわけではないのですが、自分の為に勉強したいというのもOKですか?

------もちろんOKです。【智慧】を身につけて素敵な人生をおくってほしいと思います。
また、子育て中のお母さんには、本当に役に立つ事がいっぱい有ります
し、仕事にも役に立つことは間違いありません。


◆カウンセラーを目指すにあたってお薦めの本はありますか?

------下記のページをご覧ください。

お薦めの図書 https://bellcosmo.net/tosyo.html



◆講師になりたくても、まずは実績がないと難しいのでは?

------その通りです。講師に応募すると、必ずと言っていいほど『過去の実績』を尋ねられます。
この養成講座に参加されている方は、当協会の研究発表会に講師として参加できます(但し名古屋大学で行っていますので、この時だけは来ていただく必要があります。費用は参加費の2,800円だけです。)
そしてこれは貴方の講師としての実績の一つとなりますし、しかも貴方の研究が『人のために役立つ』のです。



  ♪前回は2020年7月に名古屋大学豊田講堂で行いました。

内容は【ここをクリック】

次回は2021年9月の予定です。
場所 : 名古屋大学豊田講堂
時間 : 13:00-16:00
参加費: 1,800円(発表者は2,800円)

興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

最優秀者にはトロフィーが授与されます。


下記は講座に参加された方で、その後各地の市民講座等で活躍されている方の講演のサンプル動画です。


さて、いろいろと書きましたが、一番大事なことはやる気継続です。
それさえあれば、大丈夫ですよ・・・☆




学校関係の講演実績の例


・国分寺青年会議所 ~大人と子供のコミュニケーション~
・私学をよくする愛知父母懇談会 ~中ブロック総会の記念講演~
・名古屋市子ども青少年局(名古屋市保育士)~保育リスクマネジメント研修~
・安城市 ~子育てに活かせるものの見方、考え方~
・稲沢市教育委員会 ~ネット依存に陥らない為に~(2016、2017)
・名古屋市西生涯学習センター ~子育てセミナー~
・名古屋市北生涯学習センター ~子育てに役立つ心理学~
・子育てかもめ応援団 ~「うまくいかない」を「うまくいく」にするには~
・名古屋市港区小中学校PTA会長セミナー ~絆をつなぐPTA活動~
・東区小中学校PTA会長セミナー
・中区小中学校PTA会長セミナー
・千種区小中学校PTA会長セミナー
・名古屋市守山中学校PTA ~子どもと上手な付き合い方~
・小牧中学校 ~スマホ・ネット依存症の対処法~(2016、2017)
・小牧市光が丘中学校教職員 ~生徒とのコミュニケーション~
・小牧市岩崎中学校PTA ~子育て・スマホ依存~
・名古屋市有松中学校PTA ~我が子の本当の味方になるには~
・名古屋市見付小学校PTA ~親が伸びれば子どもも伸びる~
・名古屋市伝馬小学校PTA ~子どもの心を育み親子のきずなを深める~
・名古屋市福田小学校PTA ~子どもとのコミュニケーション~
・名古屋市福春小学校PTA ~子供とのコミュニケーション~
・名古屋市東海小学校PTA ~親子コミュニケーション~
・岩倉市北小学校PTA ~子どもを伸ばすコミュニケーション~
・熱田区小中学校PTA会長セミナー
・名古屋市守山東中学校PTA~やる気と可能性を引き出すコミュニケーション~
・名古屋市中村区養護教諭研修会 ~スマホ・ネット依存対策~
・長久手北中学校 ~スマホ依存の予防~
・三好市三好中学校 ~スマホ依存の予防~
・高山市立久々野中学校 ~スマホ・ネット・ゲーム依存の予防~
・豊明市栄中学校 ~スマホ・ネット・ゲーム依存の予防~

他多数


あいち男女共同参画財団主催のHSPセミナーで講師を務めました

2020年7月25日に公益財団法人あいち男女共同参画財団主催のセミナー「もしかしてHSP(ひといちばい敏感な人)?」の講師を務めました。沢山の方からキャンセル待ちをいただくくらい参加応募が多かったのですが、新型コロナ対策で席の間隔を置かなければいけなかった為、多くの方の参加ご希望に応えられず申し訳ありませんでした。


コロナによる休校とゲーム依存の関係について福島TVでコメント

2020年3月17日に福島テレビ「テレポートプラス」で、新型コロナウィルスによる休校と子ども達のゲーム依存の関係について、取材を受けました。



ネット・ゲーム依存防止の取り組みが毎日新聞に紹介されました

2020年2月6日付毎日新聞の「論+(プラス)」で、当協会の「ネット・スマホ・ゲーム依存防止」の取り組みが紹介されました。(詳しくは左の写真をクリック)




「eスポーツ」についてのコメントが東京新聞に紹介されました

2020年1月11日付東京新聞の社会面で、「eスポーツ」についてのコメントが紹介されました。(詳しくは左の写真をクリック)







青少年育成大会で「スマホ依存の予防」の講師を務めました

2019年11月14日に、名古屋市緑区青少年育成区民大会で「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」の講演を務め、沢山の区民の方々に依存症の怖さを知っていただきました。


『弔活の準備、進め方』「女性自身」に掲載されました


9月10日発売の週刊誌「女性自身」(2019年9月24日号)で、『弔活の準備、進め方』(親に不愉快にさせずに、終活を薦める言い方等)について当協会の鷲津が書いた記事が掲載されました(90P~)。



鳥羽市虐待防止ネットワーク協議会市民講座


「家族や学校で出来るネット依存にならない方法」 9月8日(日)に鳥羽市虐待防止ネットワーク協議会が市民講座を開かれ、そこでスマホ依存のお話をいたしました。

入場無料
場所 保健福祉センター ひだまり 2階ホール
時間 13:30~15:30
講師:鷲津秀樹(NPO日本次世代育成支援協会代表 名城大学非常勤講師)



三重県保険医協会市民講座で講師を務めました

2019年8月25日に三重県保険医協会(三重県下の医師、歯科医師約1900名で構成し、患者、国民の命と健康を守るために活動している団体)主催の「ネット、スマホ、ゲーム依存防止」の市民講座が開かれ、そこで講師を務めました。

詳しくはこちら⇒https://npo-jisedai.org/20190825.pdf


名古屋市立小中学校PTA協議会のPTA新聞で掲載されました

ネット・ゲーム依存防止の取り組みが、名古屋市立小中学校PTA協議会が小中学校に配布するPTA新聞で紹介されました。
http://pta-nagoya.jp/wp-content/themes/pta-theme/images/pdf/shinbun/440.pdf



ネット・ゲーム依存防止の取り組みが中日新聞に紹介されました

2019年7月13日付中日新聞夕刊の社会面で、「ネット・スマホ・ゲーム依存防止」の取り組みが紹介されました。












知立南中学校で「スマホ依存の予防」の講師を務めました

2019年6月28日に知立南中学校で生徒とPTAの方々に「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」の講師を務めました。






岐阜県安八郡の学校保健会総会で講師を務めました

2019年6月27日に岐阜県安八郡教育委員会主催の学校保健会総会で、学校医、学校薬剤師、そして先生方対象に「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」の講師を務めました。






「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」セミナー

愛知県教育委員会 一宮市教育委員会 稲沢市教育委員会 江南市教育委員会 中日新聞後援

写真は5月17日付 中日新聞朝刊

2019年5月12日(日)の「家庭で出来るネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処法」セミナーは、おかげ様で満員となり無事終了いたしました。


児童とスマホの問題についてお話しました

2019年4月3日に東海テレビ「スイッチ」で、幼児や児童にスマホを見せることについてお話しました。






「パワーハラスメント予防研修」の講師を務めました

平成30年12月5日に小学館集英社プロダクションの「パワーハラスメント予防研修」の講師を務めました。 スタッフのマネージメントに携わる方々に熱心に聴いていただきました。



福井県で「ネット・スマホ依存防止セミナー」の講師を務めました

平成30年11月28日に福井県坂井市教育委員会主催の「ネット・スマホ依存防止セミナー」の講師を務めました。 沢山の先生や教育に携わる方々に熱心に聴いていただき、また貴重な現場の情報をいただきました。 子どもたちの未来に少しでも貢献できましたら幸いです。



清州保健所の「自殺対策人材育成研修」の講師を務めました

平成30年10月4日(木)に愛知県県清州保健所の職員対象に「自殺対策人材育成研修」が開かれ、講師を務めました。





名古屋市千種区保育会コミュニケーションセミナー

2018年9月7日に名古屋市千種区の保育士さんの研修会で、 「大人と大人のコミュニケーション~保護者対応・職員間の関係づくり~」 という内容の講演の講師を務めました。


パワハラ防止セミナー

2018年8月29日に愛知県一宮市消防局の「パワハラ防止セミナー」で、NPO日本次世代育成支援協会代表の鷲津が講師を勤めました。






ZIP-FM公開生放送にゲスト出演

2018年3月29日にZIP-FM(77.8)公開放送にゲスト出演しました

番組名:「SMILE HEART BEAT」
パーソナリティ MISATO
 

 

中日新聞にネット依存のコメント掲載

2018年6月5日付け中日新聞朝刊の秋葉原殺傷事件の検証記事、「孤立 ネットの虚構におぼれ」において、当協会代表の鷲津が取材を受けた時のコメントが載っています。
(内容は左の記事の画像をクリックしてください)








和歌山県主催「ネット依存防止セミナー」

平成30年1月28日(土)に和歌山県主催の「ネット依存防止セミナー」が開かれ、講師を務めました。
https://npo-jisedai.org/2018wakayama.pdf






ZIP-FM(77.8)にゲスト出演しました。平成30年1月17日(土)

番組名:Midnight chrome(ミッドナイトクローム)
出演:Cellchrome(セルクローム)
「Cellchromeが今夜調べてみました」
~どうして人は面倒なことを先延ばしにするの?~


 

 

稲沢市広報に掲載されました

稲沢市の「いじめ・不登校対策委員会」主催の小中学校の先生方の研修会で、『ネットいじめ』について講演させていただいた内容が、稲沢市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/inazawa.pdf






名古屋テレビの報道番組「UP!」でコメントしました。

名古屋テレビの報道番組「UP!」で、ネット・スマホゲームの問題点についてお話しました。(2016.8.25)




名古屋市「保育リスクマネジメント研修」の講師を務めました。

名古屋市の約200名の保育士の方々に、保育リスクマネジメントのお話をさせていただきました。(2016.8.24)






碧南市広報に掲載されました。


碧南市の医師会、歯科医師会、薬剤師会と行政が一体となった「碧南市健康を守る会」の総会で、代表の鷲津秀樹が講演させていただいた内容が、碧南市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/hekinan.pdf






稲沢市広報に掲載されました

稲沢市の「いじめ・不登校対策委員会」主催の稲沢市の小中学校の先生方の研修会で、 『ネット・スマホ依存』について講演させていただいた内容が、稲沢市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/27inazawa.pdf







ページトップに戻る