head_img

Webでのリモート講座が2020年秋に開始

名古屋、一宮から遠方だけど参加したいという方のご要望に応え、Microsoft Teamsを使ったWEBでのリモート心理カウンセラー講座が2020年11月に始まりました。
第2土曜日の午前中に、通常の集中講義の半分を行い(受講料は2回で9000円)、24回で修了認定となります。詳しくは下記ページをご覧ください。
 https://npo-jisedai.org/webkouza.html


心理カウンセラー養成講座ベーックコース


【心理カウンセラーや心理学の講師を目指す方へ】
「心理学は初めて」という方でもOK!

この心理カウンセラー養成講座は、
「質の高い、そして安価に学べるカウンセリングの勉強会が有ればなぁ」
というカウンセラーを志望する方々の要望から11年前に始まりました。

そして、おかげさまで年々発展してきたのですが、内容が濃く、金額もさほど高くないせいか、また同じ内容を毎年繰り返さず毎回新しい講義を行うせいか、資格を得られた後も継続して受講される方が多く、従来の講座は過半数が3年以上されている方となりました。

それにつられて内容もどちらかというと専門的なものが増え、初めて心理学やカウンセリングというものを学ぼうとする方の為の講座も必要なのではないかということで、ベーシックコースも開くことにいたしました。
こちらも少人数の為、質問もしやすくじっくりと学べます。

この学習会は、カウンセラーや心理学の講師を目指している人、または自分の人生や仕事に心理学を活かそうと考えている人の為のセミナーです。

従って、一部の、高い授業料がかかる専門学校のような、至れり尽せりのお金がかかった環境では有りません。
ちなみに、お金のかかるパンフも作っていませんし、大々的な広告もしていません。
だからこそ、質の高い内容で1カ月で9千円という受講料なのです。

でも、【目からウロコ】の高品質の知識や智慧を得たい人や、最短距離でカウンセラーや心理学の講師になりたい人は、是非どうぞ。

カウンセラーになる為に、実際に必要な知識やノウハウを徹底して学ぶ講座です。
そして、カウンセラーとして実際にやっていく為のコンサルティングも学べます。


内容の例は→【ここをクリック】
(内容は月ごとに変わります。)


基本的には下記の内容をわかりやすくレクチャーし、ワークで理解していきます。

人間中心療法 ロジャーズの理論というのはとても大事なのですが、本当の意味での傾聴や共感、無条件の関心を持つなどということは大変難しいので、講義の進行に応じて随時組み込んでいきます。


交流分析

1.自我状態
心の構造を知る

2.エゴグラムテスト
自分の心や他人の心の自我状態を診断してみる

3.ストローク
心に絶対必要な人間関係の刺激とは

4.やりとり分析
自我状態のシステムを理解した上で、コミュニケーションを考える

5.人生脚本
その人はどうしてそうせざるを得ないのか

6.基本的構え
I am OK You are OK のポジションとは

7.ディスカウント
無意識のうちにケチを付ける

8.ゲーム分析
鬱陶しいコミュニケーションの正体


フロイトの理論

1.無意識
意識、前意識、無意識について

2.心的構造
エス(イド)、自我(エゴ)、超自我(スーパーエゴ)の関係

3.エディプスコンプレックス
子どもが同性の親に持つ感情

4.防衛機制
抑圧、合理化、投影、補償など無意識の働きを知る

5.精神分析的カウンセリング
無意識の意識化で症状を改善する


認知療法

1.認知
認知のシステムを知る

2.認知スキーマ
考え方や心の枠組みを知る

3.ABC理論
【出来事⇒感情、行動】ではなく、【出来事⇒認知の枠組み⇒感情、行動】

4.うまくいかなくなる認知
~べき主義、完全主義、過度の一般化など

5.3コラム法
出来事から認知、そしてその結果を段階別に書き込んでいく

6.スケーリング
思い込みや不安な推論を数値化してみる

7.リフレーミング
意味や場面、出来事の枠組みを変換するとどうなるか


行動療法

1.レスポンデントとオペラント
刺激から行動へと学習していくパターンとは

2.行動の変化
刺激による行動の強化、弱化、消去などの流れを知る

3.系統的脱感作法
段階的に不安を解消していく方法

4.応用行動分析(ABA)
行動の流れを分析して問題解決に役立てる

5.子育てや発達障碍への応用(随伴性管理)
褒め方、叱り方、やる気を出すには 等


他にも、
・不登校などに大変効果がある短期療法(家族療法)
・ターミナル(終末)ケアに対処するのに有効なユング心理学ナラティヴセラピー
・自分の人生や生き方に悩む人に対してのフランクルの実存セラピー
など、幅広く、しかも深い内容となっております。





スタイルは、レクチャー(講義)と、実際の悩みに対してどのように考えていくかなどのワークが組み合わされています。


なお交流分析は「交流分析 エゴグラムのページ」を、認知・論理療法は「認知療法」をご参考ください。


講師は、NPO日本次世代育成支援協会理事で、名城大学でも心理学を講義している鷲津秀樹が担当します。


【時間・場所・お申し込み方法等】


参加はいつからでもOKです(ただし、原則として月の初めから)。
なお、この講座は、あまり人数が多いと充実した講義をできない可能性がある為、上限を15~16人とさせていただいておりますので、必ずメール若しくは電話で確認の上お申し込みください。

月1回集中ベーシック講座 毎月第3日曜コース 9時45分~16時45分(一宮)

第3日曜日コースが定員いっぱいとなりましたので、2020年3月から臨時に第2日曜もベーシックコースを開催します。
会費 1カ月9000円(資料代込み。 12カ月の受講で認定資格が取得できます)
場所 愛知県一宮市大志1丁目6-17 ミヤタビル3階
アクセス⇒ https://npo-jisedai.org/access.html
コインパーキングが道路の反対側にございます。


メール、または電話でお申し込みください。
info@npo-jisedai.org
TEL 0586-73-3911 NPO日本次世代育成支援協会

他に 下記の通常講座も初心者の方でも参加OKです。
月1回集中講座(この講座も、参加費は9千円です。こちらも12カ月で資格授与となります。)

   毎月第1土曜日コース 9時~16時(一宮)
   毎月第3土曜日コース 9時45分~16時45分(一宮)

月4回(毎週)コース
こちらは昼間、夜間共に9カ月で資格認定 参加費は1カ月12000円です。

昼間の部
     毎週月曜日      13時30分~16時(一宮市本町)
     
夜間の部(遅刻参加可)
     毎週火曜日 17時30分~20時(名古屋ウィルあいち)


【よくあるご質問】や、もっと詳しい内容につきましては、カウンセラー養成講座のメインページをご覧ください。


ZIP-FMに心理カウンセラーとしてゲスト出演

ZIP-FMに心理カウンセラーとしてゲスト出演
ZIP-FMに心理カウンセラーとしてゲスト出演
音声内容はこちら↓をクリックしてください。
2011年10月mp3 「愛を深め合う扉」
2011年12月mp3 「恋と嘘の扉」
2013年 6月mp3 「夫婦円満の扉」
2013年 8月mp3 「聞き上手の扉」
2013年12月mp3 「楽しい子育ての扉」
2014年 4月mp3 「表情で得する扉」
2014年 9月mp3 「復縁の扉」
2014年12月mp3 「褒め上手の扉」
2015年 3月mp3 「自己アピールの扉」


第34回 子どもの健康を考えるつどい

愛知県保険医協会東三河地区主催の「第34回 子どもの健康を考えるつどい」で、講師を務めます。

日時 2021年12月5日(日)14:00~16:00
場所 豊橋商工会議所 3階ホール
   愛知県豊橋市花田町字石塚 42-1 TEL:0532-53-7211
テーマ「コロナ禍が及ぼす子どもたちの心への影響と、その対処法」

対象 保険医協会会員の医師歯科医師 学校教諭、保育士、一般市民


小牧市社会福祉協議会でコミュニケーションの講演

6月24日に小牧市社会福祉協議会で、ボランティア活動に携わっておられる方々を対象に開かれた「ボランティア活動に役立つコミュニケーション心理学」セミナーの講師を務めました。


愛知県小児科医会の会報に寄稿

今年3月に愛知県小児科医会の第56回「子どもの健康を守る会」での講演の講師をする予定でしたが、コロナで中止となった為、替わりに今年度の愛知県小児科医会の会報への寄稿を依頼され、それが配布されました。
鷲津代表の内容は「コロナ禍が及ぼす子どもたちの心への影響と、その対処法」です。






豊田市の「こころの健康づくりニュースレター」を執筆

愛知県豊田市では毎年3月を「自殺対策強化月間」とし、春の自殺予防キャンペーンを実施しており、それにに向けて、2021年1月から3月の3か月間、月1回「こころの健康づくりニュースレター」を提供しています。その1月号「劣等感と劣等コンプレックスについて」、2月号「劣等感と劣等コンプレックスについて NO2」、3月号「新しい環境におけるメンタルヘルス」を当協会の鷲津理事が執筆しました。 (画像をクリックすると拡大して読めます)


小牧市の学校・カウンセラー連絡協議会の講演を務めました

2020年11月6日に小牧市小中学校の令和2年度学校・カウンセラー連絡協議会で「家族や学校でできるネット・スマホ・ゲームオ依存にならない方法」の講演を務めました。受講されたゲーム依存担当の先生方やスクールカウンセラーの皆様にとって少しでもお役に立てましたら幸いです。


あいち男女共同参画財団主催のHSPセミナーで講師を務めました

2020年7月25日に公益財団法人あいち男女共同参画財団主催のセミナー「もしかしてHSP(ひといちばい敏感な人)?」の講師を務めました。沢山の方からキャンセル待ちをいただくくらい参加応募が多かったのですが、新型コロナ対策で席の間隔を置かなければいけなかった為、多くの方の参加ご希望に応えられず申し訳ありませんでした。


コロナによる休校とゲーム依存の関係について福島TVでコメント

2020年3月17日に福島テレビ「テレポートプラス」で、新型コロナウィルスによる休校と子ども達のゲーム依存の関係について、取材を受けました。



ネット・ゲーム依存防止の取り組みが毎日新聞に紹介されました

2020年2月6日付毎日新聞の「論+(プラス)」で、当協会の「ネット・スマホ・ゲーム依存防止」の取り組みが紹介されました。(詳しくは左の写真をクリック)




「eスポーツ」についてのコメントが東京新聞に紹介されました

2020年1月11日付東京新聞の社会面で、「eスポーツ」についてのコメントが紹介されました。(詳しくは左の写真をクリック)







青少年育成大会で「スマホ依存の予防」の講師を務めました

2019年11月14日に、名古屋市緑区青少年育成区民大会で「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」の講演を務め、沢山の区民の方々に依存症の怖さを知っていただきました。


『弔活の準備、進め方』「女性自身」に掲載されました


9月10日発売の週刊誌「女性自身」(2019年9月24日号)で、『弔活の準備、進め方』(親に不愉快にさせずに、終活を薦める言い方等)について当協会の鷲津が書いた記事が掲載されました(90P~)。



鳥羽市虐待防止ネットワーク協議会市民講座


「家族や学校で出来るネット依存にならない方法」 9月8日(日)に鳥羽市虐待防止ネットワーク協議会が市民講座を開かれ、そこでスマホ依存のお話をいたしました。

入場無料
場所 保健福祉センター ひだまり 2階ホール
時間 13:30~15:30
講師:鷲津秀樹(NPO日本次世代育成支援協会代表 名城大学非常勤講師)



三重県保険医協会市民講座で講師を務めました

2019年8月25日に三重県保険医協会(三重県下の医師、歯科医師約1900名で構成し、患者、国民の命と健康を守るために活動している団体)主催の「ネット、スマホ、ゲーム依存防止」の市民講座が開かれ、そこで講師を務めました。

詳しくはこちら⇒https://npo-jisedai.org/20190825.pdf


名古屋市立小中学校PTA協議会のPTA新聞で掲載されました

ネット・ゲーム依存防止の取り組みが、名古屋市立小中学校PTA協議会が小中学校に配布するPTA新聞で紹介されました。
http://pta-nagoya.jp/wp-content/themes/pta-theme/images/pdf/shinbun/440.pdf



ネット・ゲーム依存防止の取り組みが中日新聞に紹介されました

2019年7月13日付中日新聞夕刊の社会面で、「ネット・スマホ・ゲーム依存防止」の取り組みが紹介されました。












岐阜県安八郡の学校保健会総会で講師を務めました

2019年6月27日に岐阜県安八郡教育委員会主催の学校保健会総会で、学校医、学校薬剤師、そして先生方対象に「ネット・スマホ・ゲーム依存の予防と対処」の講師を務めました。






児童とスマホの問題についてお話しました

2019年4月3日に東海テレビ「スイッチ」で、幼児や児童にスマホを見せることについてお話しました。






「パワーハラスメント予防研修」の講師を務めました

平成30年12月5日に小学館集英社プロダクションの「パワーハラスメント予防研修」の講師を務めました。 スタッフのマネージメントに携わる方々に熱心に聴いていただきました。



福井県で「ネット・スマホ依存防止セミナー」の講師を務めました

平成30年11月28日に福井県坂井市教育委員会主催の「ネット・スマホ依存防止セミナー」の講師を務めました。 沢山の先生や教育に携わる方々に熱心に聴いていただき、また貴重な現場の情報をいただきました。 子どもたちの未来に少しでも貢献できましたら幸いです。



清州保健所の「自殺対策人材育成研修」の講師を務めました

平成30年10月4日(木)に愛知県県清州保健所の職員対象に「自殺対策人材育成研修」が開かれ、講師を務めました。





名古屋市千種区保育会コミュニケーションセミナー

2018年9月7日に名古屋市千種区の保育士さんの研修会で、 「大人と大人のコミュニケーション~保護者対応・職員間の関係づくり~」 という内容の講演の講師を務めました。


パワハラ防止セミナー

2018年8月29日に愛知県一宮市消防局の「パワハラ防止セミナー」で、NPO日本次世代育成支援協会代表の鷲津が講師を勤めました。






中日新聞にネット依存のコメント掲載

2018年6月5日付け中日新聞朝刊の秋葉原殺傷事件の検証記事、「孤立 ネットの虚構におぼれ」において、当協会代表の鷲津が取材を受けた時のコメントが載っています。
(内容は左の記事の画像をクリックしてください)








ZIP-FM公開生放送にゲスト出演

平成30年3月29日にZIP-FM(77.8)公開放送にゲスト出演しました

番組名:「SMILE HEART BEAT」
パーソナリティ MISATO
 

 

和歌山県主催「ネット依存防止セミナー」

平成30年1月28日(土)に和歌山県主催の「ネット依存防止セミナー」が開かれ、講師を務めました。
https://npo-jisedai.org/2018wakayama.pdf






ZIP-FM(77.8)にゲスト出演しました。平成30年1月17日(土)

番組名:Midnight chrome(ミッドナイトクローム)
出演:Cellchrome(セルクローム)
「Cellchromeが今夜調べてみました」
~どうして人は面倒なことを先延ばしにするの?~


 

 

稲沢市広報に掲載されました

稲沢市の「いじめ・不登校対策委員会」主催の小中学校の先生方の研修会で、『ネットいじめ』について講演させていただいた内容が、稲沢市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/inazawa.pdf






名古屋テレビの報道番組「UP!」でコメントしました。

名古屋テレビの報道番組「UP!」で、ネット・スマホゲームの問題点についてお話しました。(2016.8.25)




名古屋市「保育リスクマネジメント研修」の講師を務めました。

名古屋市の約200名の保育士の方々に、保育リスクマネジメントのお話をさせていただきました。(2016.8.24)






碧南市広報に掲載されました。


碧南市の医師会、歯科医師会、薬剤師会と行政が一体となった「碧南市健康を守る会」の総会で、代表の鷲津秀樹が講演させていただいた内容が、碧南市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/hekinan.pdf






稲沢市広報に掲載されました

稲沢市の「いじめ・不登校対策委員会」主催の稲沢市の小中学校の先生方の研修会で、 『ネット・スマホ依存』について講演させていただいた内容が、稲沢市の広報で紹介されました。
https://npo-jisedai.org/27inazawa.pdf







ページトップに戻る